馬込町の家

馬込町の家

木の香りが全体に漂う家

北側と南側に大きな窓を設け、風の通り道を確保。
土台にヒバ材を使っているため、年月が経っても木の香りが家全体に漂います。
家が発する香りを、風が運び、家全体にいい香りが漂う設計。
「自然を感じながら暮らすうちに、食べ物なども自然志向になりました」
と話すFさん夫婦。
壁を作らずに、家の中心に大きな吹き抜けを設け、解放感と一体感を演出。
どこにいても人の気配を感じられるし、
リラックスできるスペースをたくさん作りました。
奥さまがアロマトリートメントを自宅で行っているということで、
それ専用のスペースも作りました。
木の香りと一緒に、アロマのいい香りも家全体に漂うことでしょう。

種別
FREE【OMソーラー】
建物概要
木造2階建て
敷地面積
165.47m2
延床面積
103.33m2
設計
株式会社佐野工務店
施工
株式会社佐野工務店

他の住まい実例をみる

住まい実例の一覧