2014.06.25

OMソーラーの家(クワトロソーラー)光熱費 2013年7月~2014年6月

今回の6月のレポートで1年分のデータが集まりました。
結果から言うと、年間で光熱費マイナスに!
年間で13,401円の収入。
昨年の累計との差額が、年間で174,408円となりました。
ちなみに一昨年と比較すると、186,192円の差です。
料金の方は東京電力の都合で変わるので、使用量の比較をしてみます。
H23~24 電気4,280kWh ガス442m3
H24~25 電気3,906kWh ガス391m3
H25~26 電気3,341kWh ガス 38m3
電気使用量は、昨年と約600kWh、一昨年とだと約1,000kWhも抑えられています。
ちなみに緑が丘の家は、エコキュートなので、給湯も電気でまかなっています。(夏はOMソーラーと併用)
それを考えると、いかに省エネ住宅かわかると思います。
そしてガスですが、緑が丘の家のガスの使用はコンロのみなので、当然大きな差になっています。
これを見ると、ガスの給湯に使う割合が非常に大きいことがわかりますね。
下方に建物の仕様をのせてあるので、チェックしてみてください。
来月から2年目に突入しますが、引き続き経過を観察していこうかなと思っています。
過去2~3年のデータはコチラ。→過去2~3年光熱費
緑が丘の家のエコナビも公開してます。→コチラ
OMエコナビは、発電量・売電量だけでなく、住まいの温熱環境も見える化してます。
住まいづくりのご参考になればと幸いです!


一般住宅
平成25年6月 ガス(6/2~7/1)


平成25年6月 電気(6/5~7/2)


緑が丘の家
平成26年6月 ガス(5/28~6/24)


平成26年6月 電気(5/20~6/16)


〃   売電(4/17~5/19)


【一般住宅】
延床30坪
家族構成:3人
断熱材:グラスウール t=50mm程度
開口部:アルミサッシ(単板ガラス)
冷暖房:エアコン
ガス、給湯器
【緑が丘の家】 
延床41.25坪+ロフト7.5坪
家族構成:4人
断熱材:セルロースファイバー t=120mm
開口部:樹脂サッシ(遮熱高断熱複層ガラス)、一部半樹脂サッシ
冷暖房:エアコン、OMソーラー(補助暖房なし)
太陽光3.3kW
OMソーラー:集熱パネル10枚 L=1500
エコキュート 
ガス(コンロのみ使用)