2013.09.02

OMソーラーの家(クワトロソーラー) 光熱費 8月

7月に続き、8月もUPしました。
8月もそんなに冷房をつけることなくすごせたのですが、7月より上回ってしまいましたね。
やはり風がなかったり、湿度が高かったり、打ち水をしてもダメな日は、熱中症になっては大変ですのでエアコンを使用。
でも、1日中つけっ放しの日はゼロでした!
また、夜間の外気取入れにより朝方室内は涼しくなっていて、逆に窓を開けない方が良い日もありました。
(熱風を室内に入れないため)
セルロースファイバーの断熱性能が発揮されていますね。
午前中くらいは閉め切りでOKでした。
今のところは、太陽光発電により、光熱費は全てカバーできています!
昨年の傾向でいくと、1月分(12月~1月)辺り、つまり暖房を本格的に使う月からガクンと電気代が上がっていて、ガスも似たような傾向です。
年間使うエネルギーの割合で、半分以上が暖房給湯の熱エネルギーなので、冬場の比較がとても気になるところ。
毎月、報告していきますので、皆さまもチェックしてもらえたら嬉しいです。
ちなみに、下表の光熱費と累計光熱費で、赤字のマイナス表記がありますが、これは売電額のほうが高くなっているのでマイナス表記になっており、家計でいうとプラスになっているという事です。


平成24年8月 ガス(8/4~9/1)


平成25年8月 ガス(7/26~8/27)


平成24年8月 電気(8/6~9/4)


平成25年8月 電気(7/17~8/18)


平成25年8月 電気 売電(7/17~8/18)


【一般住宅】
延床30坪
家族構成:3人
断熱材:グラスウール t=50mm程度
開口部:アルミサッシ(単板ガラス)
冷暖房:エアコン
ガス、給湯器
【八千代緑が丘の家】 
延床41.25坪+ロフト7.5坪
家族構成:4人
断熱材:セルロースファイバー t=120mm
開口部:樹脂サッシ(遮熱高断熱複層ガラス)、一部半樹脂サッシ
冷暖房:エアコン、OMソーラー(補助暖房なし)
太陽光3.3kW
OMソーラー:集熱パネル10枚 L=1500
エコキュート 
ガス(コンロのみ使用)