2015.05.01

屋根通気層 at 変形地に建つお日様をむかえる家



セルロースファイバー吹込み前に、屋根通気層を設けるためルーフスペーサーというものを設置しました。
結露対策となり、これにより屋根の長寿命化がはかれます。
この後は、いよいよ、セルロースファイバー吹込みとなります。